浴室用品

浴室用品

浴室用品属于国际商标几类

2020/02/26

 26日の東京市場は日経平均が2万2426円19銭(▲179.22)、TOPIXは1606.17(▲12.09)。
 コロナ感染拡大による世界同時株安は前日の欧米市場でも止まらず、英、独、仏が2%近い下げ。米国でもダウ、SP500、ナスダックが3%近い大幅安でした。
 東京市場は日経平均が231円安でスタート。一時478円安まで売られましたが、その後は戻り歩調。韓国、香港も下げ渋りました。
 東証1部売買高は16億7717万株、売買代金は3兆96億円。値上がり銘柄数は620、値下がり銘柄数は1464。TOPIX業種別騰落率は全業種が下落。下落率上位は、鉱業、不動産、サービス、空運、ゴム、薬品など。
 個別銘柄では、コロナ絡みで国際オリンピック委員会(IOC)高官が「東京五輪中止も検討」と発言し、アシックス、ミヅノなどスポーツ関連が軟調。米国長期金利が歴史的低水準に落ち込み、みずほ、三菱UFJ、第一生命など金融株も売られました。半面、自社株買い発表のキヤノンが4%近い大幅高。